トップ   航海日誌  船長のつぶやき 掲示板  野の花・畑の雑草No7  出航予定 乗船申し込み スケジュール  乗船中の注意事項 クルー募集 自己紹介   リンク  けんこう ざつがく  富士山 愛犬ドンとコニー 伊豆88ヶ所霊場 脊髄手術 ソフィーの世界 


No53
2017.10.01 ~
 
みなさん こんにちは・・ ANTARES3の船長です。 このページは私のひとり言のページです。ヨットのこと、仕事のこと家庭菜園のこと、などいろいろつぶやいてみます。 ご意見や間違い或いはご教授戴けることがありましたらここからメールを下さい。
※ Cookie機能、JavaScript機能をONにして下さい。


2018.10.12
土曜日am5:50
曇り予報
無心 木曜日に今年3回目のボウリングで3gameアベレージが202.7点と凄い得点が出た、リーグ戦の仲間に交じって投げた1game目が何と237点(6連続ストライクあり) 2game目165点 3game目206点のスコアーでみんなビックリ!!隠れて投げてたんだろう・・なんて疑られる好成績で大満足、勝ち負けに参加していないので競争意識が無いのが良かったかも・・・就寝前に安定薬を処方して貰った家内は4-5時間も続けて寝てくれるのでお陰様で吾輩も身体が楽になっている。

2018.09.24
月曜日
快晴
通う事4回 家内の携帯電話契約の変更と修理?にSoftBankの店に行った。お役所以上の融通の利かない対応にて怒り心頭に達した次第、本人が行けないので委任状をdownloadして必要事項を記入押印して行ったが書類不備にて×「本人が記入してないとの理由で」、2度目訪問は3~4時間待ちと言われ帰宅、3度目は混雑した来客数をみてそのまま帰宅、4度目の本日開店30分前 1番札で受付けたが持参した印鑑も本人が押してないので書類不備との事、吾輩と家内の身分証を提示しても認めず、デイサービスに居る本人との電話確認でやっと受付け通過、後は契約変更と通話不能中の携帯を直して貰って問題解決。この間10余日も・・・吾輩の「行きたくない店」に登録

2018.09.15
土曜日
一昨日の木曜日 今年初めてのボウリング 所用でリーグ戦のメンバーに会いに行った、懐かしい大勢の仲間と会話しているうちに投げたくなって3ゲームも一緒に投げさせて貰った、足腰がふらつき不安定この上もなし、投球位置も忘れてミスの連発、でもメンバーの笑顔に助けられ久し振りに楽しいひと時を過ごす事が出来た。家内が退院してからは文字通りホントの専業主夫になり24時間勤務、日曜祭日無しの生活を送っていたが一息付けた感じがする、でもゲームが終わって急ぎ帰宅 本日の家事がたくさん残っており 忙しかった・・・・

2018.08.14
火曜日
晴れ予報
am5:40
驚いた!デイサービス初日の興奮もあるかと思うが夕食後 車椅子からベッドへの移動を拒みまだ横になりたくない・テレビを見たい・本を読みたい等の積極的な言葉が発病以来初めて出て来た、9日退院後もベッドで休む事が多く体力的な低下を心配していたが大勢のお年寄りの生活を目の当たりにして発奮してくれた様子、兎に角 動きが活発になって何よりだ。退院後の自宅生活は病院との環境の変化、ベッドルームを含め我が家全体の必需品の配置変えなど混乱を極めていた、でも子供達のお蔭で家具や衣料等の移動や整理整頓が出来て20余年ぶりの大掃除にもなり新しい生活環境が整いつつある。

2018.08.1
水曜日
快晴予報
am05:35
残り9日 7ヶ月余に及ぶ入院生活が終わりに近づいた、毎日のリハビリや自主トレにも励んでいるが左手は完全麻痺のままで退院後の生活で自分は何が出来るか心配している日々、リフォームもキッチンや居間に取掛り4日前から食事はコンビニのお握りや食堂を捜して食べてる、自宅の駐車場でお握りや弁当を摂ってるが涙がでるほどわびしい。キッチンや居間の備品が家内の寝室に所狭しと避難してる、これをリフォーム完了と同時に元の位置に戻す作業が退院に間に合せる為に時間との戦いになりそう この1週間が勝負だ

2018.07.19
木曜日
快晴予報
am05:30
もういくつ寝ると 今月に入り一日に何回も指を折って数えている。8月9日まであと21日 夢みたいと喜んでいる畑毛の家に帰る日が近づいた。7月1日と15日には函南の道の駅に外出しマジックショー等を見学したりソフトクリームを食べたりして気分転換をした、明後日の21日はリフォーム中だけど一泊の一時帰宅をして改装後の使い勝手をチェックする。バリアフリーへの改装も半分程進み家内の寝室になる従来の客間は畳から床暖を入れたすっきりしたフローリングに変った。毎日の自主トレで4点杖を使って18mを2回 手摺りで9mを2回歩行訓練をしている、段々力強くなってきた。

2018.06.29
金曜日
晴れ予報
am05:40
退院日は8月9日 昨日主治医との面談で決まりました、家内は夢みたいと退院を喜んでいます。1月4日発症以来7ヶ月余の闘病生活でしたが完治しての退院ではなく左半身が麻痺したままであり退院後も長い時間を掛けリハビリをして行かなければなりません。老々介護の生活が開始されます、家屋のリフォームも7月2日から着工され退院日には間に合いませんが何とかクリアーして迎えたいと思います。

2018.06.23
土曜日
雨予報
am05:30
本日工事契約 バリアフリー化するためにリフォームの打合せを先日来やってきた。5月14日病院の療法士さん達が家屋調査した助言を受け浴室を除き階下はすべて改造する。7月2日着工 8月13日完成予定で・・・家内の退院予定は先月のカンファレンスで7月末目標と言われているが法律的な最終日は8月10日前後で正式退院日は未定、室内工事は少しタイミングが合わないが寝室などは7月中旬の居住性テスト外泊に間に合うように工事が進められる、道路から玄関までの約15mの外部工事はお盆休み後に完了予定。家内のリハビリも歩行訓練や片手作業もいろいろ出来る様になり一日も早い帰宅を待っている。

2018.05.21
月曜日
快晴予報am5:20
先週の月曜日5月14日 4ヶ月10日ぶりに家内が一時帰宅した。リハビリ療法士さん達を含めて従者10名を従えて・・退院後の生活に備えて家の内外のリフォームをどうするかを検討する為の家屋調査帰宅、病室で吾輩との会話でいつも「帰れるかなぁ~」と口癖の様に心配していたがこれで希望が見えてきたと思う。お天気も数日前は強雨の予報だったが前日からコロッと快晴のお天気に変わってくれた、外階段を療法士さんに助けられながら手摺りに掴りやっと上がった。久し振りの居間に落着き感慨深そうな表情・・・だった。

2018.05.03
木曜日
雨 am05:40
嬉しい事2題 リハビリ室で家内が階段の上り下りと短装具を着け4本足杖で自力歩行しているのを見た、面会が許されない午前の時間帯の療法師さんが午後のリハビリを実施してくれたので見学した次第、嬉しいね麻痺している左足を何とか前に出しゆっくりながら5m位の平行棒の横を歩いていた。
2題目は吾輩の事 4月6日に手術した以降初めて血尿の無い一昼夜を過ごした、退院後にドクターの注意事項を守らないで畑作業をして激しい出血を起こし再入院をしてしまい厳しい注意を受けた、再退院後もなかなか止まらかったが昨日から普通に・・・この状況をあと4週間続けて行ければ復活が出来る、血液サラサラの薬を飲んでるので回復が遅いが目途がたった。


2018.04.17
火曜日
曇り予報am05.10
正面に初島が望めるオーシャンビューと潮騒andキレイだった海岸線の部屋(国際医療福祉大学熱海病院4F)から4月10日 予定より3日早く退院しました。1ヶ月余血尿は続くと云われていますが10余年来の持病から無事に解放されました。4月6日まで術前の1週間は心臓の薬の切換え待機では超手持無沙汰、術後は10余本の管やコードで縛られ身動きが取れず苦しかったが2日後には排尿パイプも全て外され楽ちんな身体に・・・主治医の回診や美人で優しい看護師の見回りも頻繁にあり満足度の高い入院生活だった。4月8日の日曜日 眼下に黄色いブイと旗を掲げたボートが・・おゃっと沖合を見ると初島方面にかすかに2.3隻のヨットが見える、レース?暫く見ているとブイを目指して次々と・・1時間位の間に11隻がフィニッシュ ヨットレースを病室から観戦(貴重な体験)でも強い西風の中クルーはたいへんだ! 日の出

2018.03.26
月曜日
快晴
最初の一歩 が出た。療法士の介助のもと手摺りに掴って約2m歩いた(^o^)/ 麻痺した左足に力を入れる訓練が始まり筋力が付けば自力で歩ける様になるとの事、道のりは遠そうだけど灯りが見えてきた気がする。ベッドからの起き上がりや車椅子の乗降りも吾輩でも介助が出来る様になりナースコールのボタンも少なくなりつつある、NTTに転院して42日経過した。ボウリング仲間の応援を得て300坪の我が家庭菜園も周辺の雑草狩りと耕運作業が完了した、収穫が終わった冬野菜の撤収は退院してから又応援してくれるとの事、有難うございます。

2018.03.21
水曜日
有難い、 昨日で連続6日も一日3回計3時間のリハビリを施して戴いてる、お陰様で家内は装具を付けた状態だが平衡を保ったままで暫く立っている事が出来る様になった。病院のリハビリ施術の回数は午前午後各1回で土日祝日の休み無しが基本と入院パンフにあった。が今週もずっと3回のチェックマークが付いている、一日も早い回復を願う家族にとってとても有難く感謝している。もう1件 近くに住むボウリング仲間から「畑の作業を手伝うよ」との連絡を貰った、30日からの入院前に雑草対策に苦慮していた吾輩はとても有難く涙が出てしまった。春の陽気になり雑草は一気に伸びる季節、2週間以上も放置できないので・・・

2018.03.04
日曜日
快晴
お花見 発病後初めて外の散歩に出ました!横浜と御殿場の子供達Familyと一緒に・・・NTTの西側通路の河津桜は満開でで一面ピンク色 病院の建物を周回出来る様に散歩道が出来ている、暖かい陽射しと柔らかい春風に吹かれながら約40分リハビリの療法士に付き添われ孫達9人を従えた大名行列で・・・ 1月4日以来初めて外の空気で気分爽快 みんな有難う(^o^)/

2018.02.28
水曜日
晴れam05:45
「合格」 横浜の孫娘が第一志望の高校に合格した、おめでとう!受験前の大切な時期に母親を祖母の付き添い看護で何日も々々も留守にさせてしまった、その母親も失職覚悟で発病以来 週3日も4日も往復7時間前後 そして付添い看護時間も5時間余りと過酷な看病をしてくれました、二人ともよく頑張ってくれましたホント有難う。お陰様でお婆ちゃんは函南のリハビリ専門病院に転院して2週間経ち見違える様に元気になってリハビリを頑張ってます、有難う・・・春休みになったら会いに来てね。

2018.02.24
土曜日
快晴am6:00
最初の一歩は何時 リハビリ療法士のもとで立つ事、腰かけるが出来る位に体力は回復してきたがまだ分秒単位と短い、左半身麻痺そして左肩の亜脱臼で痛みを伴うこの回復が遅々として進まなく心配でならなく毎日午後から付添して痛む所をさすっている。昨日で発症から50日最初の一歩は何時になるだろう・・・昨日は吾輩もバテテ1時間半ほど早退して来て寝た! 帰宅して即1時間そして夕食を食べpm7時~am5時まで10時間も・・・お陰様でやっと回復できた。

2018.02.14
水曜日
快晴
本番開始 緊急手術が終わって40日、伊豆長岡の順天堂病院で一命を助けて貰った家内は望んでいた地元NTT東日本のリハビリ病院に昨日転院した。個室に入ると次から次と専任スタッフが現在の状況確認に訪れる、ワンフロアーに100人の患者がいるそうで体育館を想わせる広~いリハビリ室で一日2回2時間の回復訓練を行うとの事、家内も午後から第1回目の訓練を受けた、でも寝たきり40日は筋肉が衰え車椅子に30分も座ると疲れてしまい個室に戻ってベッドに座る事から始めた、150日の入院期限までに普通の生活が出来る様に頑張ってほしい。

2018.02.06
火曜日
快晴
カウントダウンと延期 お陰様で家内のリハビリ病院への転院が2月13日に早まりカウントダウンが始まってます。最近は落着いて食事も出来る様になりました。左半身は麻痺したままで終日動かないので全身の筋肉痛を訴え手足のマッサージを続けてます。後7日一刻も早くリハビリを開始したいです。吾輩の手術は2月28日から4月6日に延期となりました、執刀医が足の怪我で入院中 完治するまで延期との事です。医者は病気も怪我もしないってイメージだったけどヤッパリ人間なんだね・・・オーシャンビューの素晴らしい熱海病院はしばらくお預けです。

2018.01.31
水曜日
快晴
今朝吾輩の血圧は正常値に戻った 家内を受入て貰えるリハビリ病院が昨夕決まりホッとした。自宅から3km先のNTT東日本に。緊急事態から脱出し現病院では多少の見守りはあるもののリハビリ開始の時期に来ていた、第1希望にしていたNTTは入院待機患者が多く、申込はしてあったが難しいと判断して近隣の4病院にも申込みした、この数日 対応の遅れに焦りを感じていた吾輩も高血圧!脳梗塞は一日も早いリハビリが必要ときいている。NTTはOKだが2月中旬以降との事なので他の病院の回答も首を長くして待っている状況 Drヘリが毎日何回も飛来する強い寒波で同様な病人が多いのか・・・

2018.01.22
月曜日
雨のち雪
コンクリートブロック8ヶは正解 病院の帰途、山道は真っ白でもう1cm+位の冠雪だった。雪が積ったらお尻を重くし4駆にすればノーマルタイヤでも帰って来れると考え、病院に行く前に8ヶのブロック約80kgを荷台に乗せて出掛けた。我が家手前の急坂もその前の山道も12km/hで難無く登れてホッした。お陰様で家内は順調に回復しており、主治医はもう少し病状が落着けばリハビリ病院に転院できるとの事、希望している近くの病院には既に転院手続きの書類が回っている事を確認した。

2018.01.17
水曜日
お陰様でリハビリ室で機能回復の治療が始まった。昨日から一般病棟に移り吾輩が傍にいる間は車いすに座って過ごしている。まだ左半身の麻痺は全く回復していないので心配は尽きないが本人と家族の努力しかなさそう・・・そぼ降る雨の帰途カーナビに助けられた。燃料が少なくなっているので回り道をしていつものGSに向かった、普段通らない道の途中で工事中 う回路の看板通りに走ったら真っ暗闇の細い道が何本も、東西南北の方位も失ってヤバい! ナビの自宅へのボタンを押した。数分で知った道にたどり着きホッとした次第、ナビの無い軽トラックは修理中で助かった(ーー;)

2018.01.08
月曜日
短い正月で不満足、で緊急入院して家族を再び呼び寄せ・・・恒例の一族集合の賑やかな新年会が2日に終り3日早朝には皆帰宅して誰も居ない、まだ正月3日なのに・・・寂しくなった4日早朝 寝室で家内が激しく頭痛を訴えロレツが回らず身体が動かない、慌て救急車を要請 伊豆長岡の順天堂病院に運ばれた。脳梗塞の診断で直ぐに手術を受けた、一部にマヒが残るもお陰様で一命を取り留め2-1=0 になる事が避けられた。でも一旦帰宅し新年の行動を開始した子供達は再び御殿場・名古屋・横浜・仙台東京から実家に駆け付けて親身に介護をして母親の回復を願ってくれた。家族の有難さをしみじみ感じた今日までの数日 19時病院から病状安定したのでICU室から一般病棟に移すとの連絡でホッとした、みんな有難う・・・・(救命救急センターだった)

2018.01.01
月曜日
快晴
明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。生活リズム 30分寝坊で5:30起床、いつも通りのストレッチやパソコンチェック、風呂場の掃除など開始したが30分遅れが最終は1時間も違ってしまった。まぁお正月だから仕方ないけど・・・恒例の沼津と御殿場のご先祖様への墓参、Yuzo宅での昼食そして仁の岡神社の初詣と施設入居中の義姉の見舞いと正月リズムは正常通り、年寄りはリズムが大切・・・有難いですね今年も頑張ろう

2017.12.31
日曜日
曇り 一時小雨
お陰様で40余年に渡る我がマリンライフを無事に終わらせる事が出来ました。手漕ぎボートに船外機を付けて釣りから始まった船遊び、939回目のラストクルーズはメインクルーの子供達や孫が合計6人も乗りました。誰も教えないのに普段メインクルーが休息する場所で車座になってお菓子を食べ出航直後の興奮に浸っておりました。疲れを知らない子供達、6人も居ると凄いね次から次へと色々な遊びを見つけてデッキを飛び回る まさにキッズ天国の楽しい一日でした。愛艇アンタレス3世は年末に新しいオーナーFujiwara氏に引継がれました、クルー・ゲストの皆さんにはたいへんお世話になり有難うございました。船名はそのまま、新オーナーFujiwara氏と一緒にマリンライフを引続きお楽しみ戴けると嬉しいです。皆様良いお年をお迎えください、来年も素晴らしい年でありますように・・・

2017.12.30
土曜日
快晴
邪魔物は消しちまぇ! 先端の葉だけを使い本体が残っていた笹竹約150本、これの処理をしたいので手前に積んであった古竹や枯れ枝・落ち葉に火を付けた、直ぐ近くの里芋畑には凄い量の落ち葉が積んであるので 無風の日しか燃やせない、正午になってもまだ火が落ちないので家内にお握りを2ヶ運んで貰い、火の監視をしながら支柱用の竹を刻んだらこんなに沢山、自然物利用と無農薬栽培の我が畑、安心・安全な野菜が採れるよ・・・

2017.12.28
木曜日
快晴
正月料理 吾輩が手を出す料理は焼き豚(煮豚)と31日の天婦羅、今日はヨットでもお馴染みだった1本1kgの焼き豚を6本仕上げた。ひと塊り2kgの肩ロースを3ヶ購入 1kgずつにカットしてタコ糸で網を掛ける、所用時間全部で1時間20分も・・・・直径33cmの寸胴鍋で両端と周囲を焼き焦がしてから秘伝のたれで煮込む事約2時間で美味しい奴の出来上がり(まだ鍋の中なので完成品の写真はありません) お正月食べにお出で下さい・・・・

2017.12.26
火曜日
快晴
破壊工作 15mmの結石が膀胱内に潜んでいた、いつもお世話になっている三島の病院で発見されたが対処出来なく旧国立熱海病院を紹介され本日2度目の診察、心臓病で血液サラサラの薬を服用している為に持病の前立腺肥大と結石除去の同時手術はリスクが高くて出来ず結石を先行して破壊するとの事、1時間前後の手術だけど安全の為2週間位の入院が必要とか・・・・ボウリングはあきらめるが畑の管理がうんと心配(ーー;)

2017.12.25
月曜日
快晴
今日の つぶやきその1 ギンナン 駐車場で乾燥させていたギンナンを袋詰した、200gが45袋も・・・ その2 無農薬・防虫無防備で栽培するとこんな姿の無残なキャベツ畑 育つかなぁ 最初は不繊布のトンネルをしてたが強風でズタズタに破れた。 その3 笹立て スナック・Gピース・絹さやエンドウのか弱い苗に防風・防霜対策として笹の先端部分を刺した、3月の本格支柱を立てるまで自然の猛威からのお守り 土日の作業から・・・

2017.12.23
土曜日
快晴
起立 先週の金曜日に玉ねぎの苗を945本も定植した、1週間ぶりに覗いたら全員がキチンと起立して元気そう・・・昨年は根切り虫に200本近くやられ悔しい思いをしたので吾輩が得意とするニガリの濃い奴を事前に蒔いて置き、定植当日は草木灰を水に溶かして根元にまいた。この様な虫はニガリや灰の強いアルカリには絶対弱いと考え、農薬代わりに・・・見事成功だね、来年からはこの方法で無農薬栽培(^o^)/でも苗が1本9円も・・・

2017.12.22
金曜日
快晴
やっと落着きました。9月から始まった我がANTARES3世の嫁ぎ先探し やっと婿さんが正式に決まりました。本日売買契約書を取交し名義変更の書類などヨットハウスに委託し入金確認後に名変手続きとなります。多分年明け早々に・・・ クルーのみんなには片づけやらテストクルーズに何回もお手伝い戴きホント有難うございました。お陰様で大きな終活の一つが完了致します。NewOwnerは地元のFujiwara氏です、船の名前も現在のままアンタレス3世となります、今までのクルーの皆さんにも是非応援をお願いしたいとの希望です。10余年の経験を伝えてやって下さい、宜しくお願い致します。
毎日々々気持ちが落着かなくブログのネタはあっても書く気にならず18日間も留守は初めてです。同じ様なつぶやきがまた始まりますが宜しく・・・・

2017.12.03
日曜日
快晴
好天 が続き遅れていた畑仕事がホボ追いついた、最後に残ったスナックエンドウの苗も定植し、10月大量に拾って水に浸しっぱなしのギンナンを昨日・今日と処理、よい匂いと油っけでベトベトになりながら果肉から外してタネだけに・・・まだ洗浄・乾燥の工程が残るも一段落(^o^)/ 午後家内のリクエストで富士宮のギャラリーに漆食器の展示会見学、菓子皿が1ヶ16,200もする高価な器・・・財布が軽くなっちゃった(ーー;)

2017.11.28
火曜日
快晴
残念でした。中古船の売買で満足して貰うのは難しいですね、カナダ人夫妻の話は成立せずでした。今回の譲渡の為の準備費用も大分費やしたがこれ以上の出費は年金族には厳しいし・・・このまま廃船するのはもったいないね・・・船の処分が決まらないので落ち着かない日々(ーー;)  グリーンピースと絹さやエンドウの苗を各72株も定植した、一株には2-3本あるので旨く育てばすさまじい収量になるけど これも育ってみないと判らない。

2017.11.25
土曜日
快晴
お陰様でキレイさっぱり・・・・に片付きました。メインクルー8人の応援を受けて、キャビン内に収納してあった全てを引っ張り出し江浦の岸壁に並べました。よくもこんなに積込んだかと自分でも驚くほどのチリアクタの量でした。応援して戴いた皆さんに無理やり持ち帰りをお願いしてANTARES3世(FORMOSA42)の幕を閉じました。仲介業者の案内でTokyoからカナダ人のご夫妻(奥さんは日本人)が見学と試乗にお見えになりキレイになったばかりのキャビン内外をご案内、僅かな時間だったがセールアップしての試乗もしました。納得して購入して戴けると嬉しいです。クルーのみなさん本日はホント有難うございました来週には良い結果報告が出来る様期待している次第です。

2017.11.24
金曜日
快晴
玉ねぎ900本 の苗床が出来た。ANTARES3世のクルーChibaくん夫妻が応援に駆けつけてくれました。お陰様で元肥の堆肥を入れる事から6馬力耕運機での耕しと黒マルチ掛けまでも・・・昼近く予報通り風が強まり薄いマルチ掛けは一人では難しい仕事も3人で簡単、完璧に完了した。有難いです吾輩一人だと3日掛りが正味3時間で・・・午後沼津の苗農家に900本の予約をお願いした。苗を待つ間に昨年悩まされた根切り虫対策をやる予定。明日ヨットの整理予定、船の仲介業者から連絡でTokyoのお客様が係留地を見学したいとの事。譲渡に繋がってくれれば「いいね!」

2017.11.22
水曜日
快晴
残念! クルーのみんなに応援して貰って今週末の試乗準備が出来たのにキャンセルの連絡・・・潜水ボンベや揚水ポンプ、バーベキューコンロやガスボンベなど次のオーナーに差上げるものたくさんあったが最低限の備品を残しすべてを片づけ今週末にお世話になったクルーや僚船オーナーに差上げる事にした。燃料計の不備もみつかりヨットハウスのメカニックに交換依頼をした。嫁ぎ先がまだ決まらないが我が愛艇を磨き上げ良い婿さんを迎えたいと思う・・・最大の終活に難儀(^o^)/

2017.11.19
日曜日
快晴
お陰様で ANTARES3世譲渡に向けた準備がほゞ整いました。メインクルーのSugimoto・Chiba・MachidaくんとYuzoの応援を得て懸案の鳥の糞害防止策設置とキャビン内の不用品整理をを係留したまま約4時間も、お茶の準備も忘れて恐縮でした。メインキャビンのソファー・クッションもリニューアル済みで随分とキレイになりました。アンカーロープ入れの蓋も修理完了、ガスコンロ天板の磨きも依頼済み、お陰様で今週末和歌山から試乗に見える方の受入れ準備が何とか整いました。皆さんお疲れ様でした、有難うございました。今週末も宜しくお願いいたします。作業中No1No2No3No4No5No6No7

2017.11.15
水曜日
快晴
三嶋大社 ShoumaくんとMiyukiちゃんの5歳と3歳のお宮参りです。これからの健やかな成長をお願いし本殿にて厳かにお祓いをして戴きました。滋賀大津のお爺ちゃんお婆ちゃんは昨日から到着してお待ちかね・・・秋晴れに恵まれた七五三本日の今日はたくさんの可愛い子供達のお宮参りで境内は大賑わいだった。お参りを済ませた後は富士山の豊富な湧水が庭内に流れる「せせらぎ亭」にてお食事会、これからも元気で仲良く過ごしてね・・・

2017.11.11
土曜日
快晴
殊の外 旨かった(^o^)/ 今春から寿司職人の修業をしているRenちゃん(Nagoya次男夫婦の長男)のお店(桜すし本店)にみんなで夕食に行った。にぎり職人がカウンターに5人もいる繁盛店でお客がイッパイ・・・まだカウンターの中では仕事は出来ないが親方の計らいでRenちゃんがつくった巻きずしがお皿に盛られて出された。とっても旨かったね・・・・一日も早く一人前になってね・・・小6年生の妹Haruちゃんの学校で作品展示会の参観を昼間 12年後の自分をテーマにした 人形等を見学、こちらもとっても上手に・・・

2017.11.05
日曜日
快晴
3連休は快晴 お陰様で2回目ブロッコリーを45株定植 遅くなったが3回目の大根の種まき そしてギンナンの処理を開始した。急ぎの作業一応の目途がたった。それにしても虫の被害が大きい・・・キャベツ・1回目ブロッコリーはザルの様に穴だらけで「育つ?」の疑問符、2回目大根は1ヶ所2粒しか蒔かない(種の価格が高いので)その2粒が虫の食害でオシャカに・・・以前は1ヶ所5.6粒蒔き食害に会っても1.2本は残り立派な大根になるのだけど・・・・無農薬栽培で20余年 何時までたってもド素人(ーー;)

2017.11.03
金曜日
快晴
3連休初日の快晴 さぁ-畑に入れるぞ・・・ブロッコリー予定地は昨夜の雨で水分過足、乾燥を待ってられないので6馬力耕運機で作業開始、8mx4畝に黒マルチを掛けたら午前中が終わり。やっと明日苗を植え付けられる。 午後から久しぶりに御殿場の孫達が帰省(美味しいケーキ持参で・・・)賑やかで楽しいひと時を過ごした(^o^)/

2017.10.28
土曜日
仕分け作業 乾燥用落花生と茹で用落花生に・・・非破壊検査機(両手の指)と目視検査 大きい小さいや虫食い・発芽した物は見れば判るが完熟・未熟は指で莢を摘まんだ感覚で完熟度合い測り仕分ける。目視から逃れた虫食いも摘まむ事で・・・何千個あったか判らないが一個々々全部チェックして検査終了は午後4時 正味5.5時間、洗浄・乾燥はお天気の様子を見つつ。終日雨降りで他の作業に気を取られる事もなく、でも疲れた・・・

2017.10.27
金曜日
快晴
寒い! 3週間振りにやってきた快晴、家内に応援を頼みいそいそとam6時半の畑・・・明日は雨予報なので落花生の収穫は今日しかないとの理由で早朝から、ハクビシン除けのネットやカラス除けのテグスなど約1時間は準備作業、のあと収穫作業を開始、根元にびっしりと美味しそうな国産落花生が・・・畝と畝の間の黒マルチのお蔭で雑草も少なく作業が非常に楽(^o^)/ 9時過ぎるとポカポカ陽気の中でのんびりと・・・・この後お天気を見ながら洗浄・乾燥と食べるまでにはもう少し・・・

2017.10.23
月曜日
快晴
次も直撃コース 只今am9時Newsは超大型台風21号が向かう東北地方に注意喚起と通過した所の被害情報そして衆議院選挙速報を流し続けている。米国防総省の気象図を開いたら次が10/19 15:00に発生している。28日am3時には四国沖に・・・でも気象庁ではまだ発生情報も発表しておらず・・・29.30日と同窓会に参加、チョットやだな・・・

2017.10.20
金曜日
雨→曇り→晴れ
無農薬栽培の悲哀と台風21号 進路予想をハワイ米国防総省の気象図を覗いた、なんと23日午前9時に浜松付近に上陸予報となっている。急いで台風対策に畑へ・・・キャベツは葉が大きく根が浅いので振り回されない様に左右に竹を差し、ブロッコリーも支柱を差し一応の対策。で生育状況を確認すると大根・ブロッコリーは虫食いだらけ・・・一番酷いのは「これ」ここの畑は借用してまだ5年だけど勿論最初から無農薬、何の虫か知らないけど天気が回復したらニガリをぶっ掛けるぞ・・・・

2017.10.19
木曜日
歳取ると先が短いから急げ 若い衆は先が長いからゆっくりと・・・祖父の口癖だった言葉が実感(^o^)/ この2週間の長雨で畑仕事が出来ないけど落着いている。雨の前快晴の3日間を連続でBもPC教室も休み朝飯前から作業を開始して雑草刈・片づけ・乗用トラクターで耕運を一気にやってしまった。お陰様でその後のBのスコアーは超悪かったけどこの寒い連続降雨は落着いて眺めている。年寄りは急いでやらなくっちゃ・・・

2017.10.18
水曜日
快晴
44回は食べ過ぎ? 今シーズンの栗ごはんの回数を勘定してみた・・・殆んど我が家の前の道路にパラパラ落ちた奴を拾って家内が毎日こつこつ剥いて・・・先日来の長雨で第1菜園入口のイチョウの木の銀杏がたくさん落ちて拾うのに一苦労・・・これは1回目の収穫で未処理、これから後処理がたいへん・・・先日から柿が始まった、この柿は渋だけど放置しておくと自然完熟し、匙で食べるが超甘い・・・大きく甘過ぎるので1日1ヶと決め季節の移ろいを楽しんでる。

2017.10.14
土曜日
ラストクルーズは雨模様で残念でしたが中止しました。 まだ船の処分等残務整理は残っておりますが一応私のマリンライフは終了しました。約44.5年の長い間事故もなく過せたのはたくさんのクルー・ゲストの皆さんの応援があったからこそと感謝して居ります。ほんとうに有難うございました。先日ANTARES2.3世の939回に及ぶ航海日誌をめくりながら主な方々の初乗船の記録を調べてみました。一番は息子達ですが最長のクルーはヨット師匠のI氏とSくんの36年間、Yくん19年、Tくん17年と10年以上のベテランクルーの方々がたくさん・・・・思い出は尽きませんホントお世話になり有難うございました。今後の事はまた改めてご連絡させて戴きます、その節は宜しくお願いいたします。

2017.10.12
木曜日
快晴
キャベツ14ヶ 近くのスイカ農家が裏作で作っているキャベツ畑 昨日Bに出かける時通り掛かったら大型トラクターで畑を撹拌している。収穫後には規格外のキャベツが数100ヶ畑に散らばってる、急いで立ち寄り「譲って・・」 畑に入り込み14ヶ程無償で戴いた(^o^)/本業の彼らには大き過ぎたり、虫食いや未熟の物は市場に出せない物ばかり。でも素人の吾輩には立派なキャベツで最高!タイミング良く戴けたが20.30分後には全部土に返っている。

2017.10.10
火曜日
快晴
頭痛 Canonサポートセンターと電話やり取り2回で合計1時間余、修理不可能寸前のPrinterが本日とうとう駄目に・・事前に買ってあったNewの物と交換した。色々カスタマイズする為にCanonと電話連絡で40分位一応満足の設定、で一休みして同窓会の資料印刷になったらPCとPrinterが繋がらない、センターとのやり取り40分余 結局駄目。PCShopに行って長めのプリンターケーブルを購入、繋げたら1秒ですべてOK プリンターケーブルが30cm短かった為無線ランにしたら色々矛盾が生じた。アナログ接続が一番!

2017.10.08
日曜日
快晴
扇風機が強 暑いの々々飛んで行け! 久し振りの太陽なので居間に引くムートンを天日干しした。午後1時半屋根から降ろして居間へ・・・初秋の暑さを含んだムートン、天日干しした直後の上には居られない(^o^)/ 1週間振りに畑に出掛けた、am6時半家内と一緒にいそいそと・・・イノシシが!!第1菜園の里いも畑が40%近く掘起こされている、よく見ると里芋を食べた形跡でなくミミズを狙っての仕業の様で堆肥置場も掘られてる、ハクビシン対策用に作った吾輩のオシッコに唐辛子粉(ネットで購入)を混ぜた強烈な奴を何ヶ所かに設置(効果は?)

2017.10.07
土曜日
快晴
季節の境目 昨日は石油ファンヒーター、今日は扇風機 寒暖の差が激しくなって体調管理がたいへん・・・ バミューダのFormosa42(ANTARES3世と同型・同齢)の価格が145,000ドルから1万ドル(約113万円)値が下がった。日本円で1,600万円超では直ぐには買い手がないのか・・・・我がANTARES3世も680万円から530万円に値下げしたけどネットからは未だに問合せなし、かの地との価格差はどう判断すべきか価値観の違いに迷う・・・

2017.10.04
水曜日
小雨
やる気を削がれた 今朝6時薄暗い窓の外はこぬか雨、昨日も終日・・・雑草の生え始めた畑の耕運と肥料入れが2日も続けて中止(ーー;) 偶々今日はPC教室とBのプロレッスンが休みでチャンスと思ったのに とっても残念・・・日曜日Yuzoの応援で遅れていた作業が回復した、吾輩が農作業が出来る日は火・金・土・日曜日の週4日間 でも色々な用事や天候次第でフルに4日間畑に費やす事はまず無い。今週末も通院と・法事で・・・3作目の大根畑の準備が遅れる。日毎に気温が下がるこの時期 種まきが遅れると収穫が想定以上に遅くなっちゃう・・・

2017.10.02
月曜日
曇り
日米 市場の違い 吾輩の一番大きな遊び道具「ANTARES3世」を終活の一環として売却処分に出した。船ネットと云うサイトに・・・古い友人がもっと高く設定をとアドバイスするけど更に値下げしちゃった。でこのタイプの船は国内市場では出回っていないのでアメリカサイトで同型船(船齢も・・)を調べた 何と約3倍の高値で売りに出されている。その差1,000万円以上 バミューダ海域でのんびりクルーズ的な船なのか我がANTARES3世は・・・昨年調べた時は更に200万位高かった。アメリカ市場の方が安いと思っていたが・・・約1/3価格でも今だに問合せも来ない(ーー;)